当院の設備

TOP > 当院の4つのポイント > 当院の設備

当院が誇る設備をご紹介します。

CTスキャン(2台設置)

CT機

通常のデジタルレントゲンの他に、 インプラントセンター・八王子ではCTスキャンを2台導入しています。

CTをすべての症例で撮影する必要はありませんが、骨の形態、神経の位置、血管等が解り、事前に危険を回避することが出来ます。レントゲン撮影のみですと症例によっては歯科医の勘にたよる部分がありましたが、その心配がなくなります。

今迄は大学病院等に撮影を依頼していたため、時間と費用がかかりましたが、当院では無料で撮影できます。
更に症例によってCTスキャンの使い分けをすることにより、より安全な治療が可能になりました。


CTスキャン画像

DVD録画

DVD撮影イメージ

当院が自信をもって治療にあたっているということを情報公開の意味も込めて治療経過のすべてをDVD録画しています。録画は相当な自信がないと出来ません。

NASA基準「クラス100」のクリーンルーム

患者様のリスクを少しでも軽減する為に。
「ストローマン・インプラント」「ブローネマルク・インプラント」という優れたシステムも経験豊かな歯科医師とほぼ無菌と言える環境があってこそ、実力を発揮することが出来ます。インプラント治療の最大の課題が、その設備の確保だといわれています。

私はこのような観点から、今回、従来の診療所とは一線を画した清潔な環境を確保しました。
歯科医院によくある一般の診察台の隅に隔離された治療室がありますが、そういったものではありません。

イメージ/NASA基準「クラス100」

第2治療室

同じクラス1000の環境を備えた清潔な治療室です。
ライトは天井嵌め込み型でリモコンによって自由自在に動く優れもので、 欧米の大学病院で主に使用されています。

第二治療室

その他設備

イメージ:その他設備1

臨機応変に対応するため、インプラントの豊富なバリエーションも常時取り揃えております。

イメージ:その他設備2

手洗いユニット

イメージ:その他設備3

治療中は心電図・脈拍・血圧・RPP値、SPO2値をとりながら治療でき、術中に於けるどの様な状況にも対応出来る様になっております。

イメージ:その他設備4

レントゲン写真におきましても一般の現像機を使用せず、鮮明な画像をデジタル撮影により映し出せ、より安全な治療が可能です。

上に戻る